古都奈良飛鳥時代をサイクリング

奈良県には何度も観光に行っていますが、観光客のほとんどは東大寺などの奈良公園周辺の観光が中心です。

私が一度友人の勧めで奈良市より南の橿原市の藤原京周辺を訪れたことがあります。大和八木駅と橿原神宮前駅の二つの大きな駅がある橿原市、大和八木駅で降りて観光情報センター前で自転車を借りることができます。

藤原京までは20分ほどで着くことができます。途中の道は分かりずらいので方向音痴の方はタクシーが良いと思います。なかなかの田舎ですがのどかな感じがとても良い糞時期を醸し出しています。

藤原京は現在きれいに更地にならされていて何か建造物があるわけではありません。周りの風景を遮るものがないので見晴らしがとても良いです。大和三山が藤原京を囲み、ここに昔都が作られた意味がなんとなく分かる気がします。

私は季節違いでしたが、コスモスやハスがとてもきれいに咲く誇るそうです。橿原市には初代天皇の神武天皇が祭られている橿原神宮があります。そちらは雄大な自然に覆われて厳かな雰囲気がありました。

とても広く全体を把握できませんでしたが、聞くところによると今上天皇も数年に1度訪れるそうです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ